超低反発枕草子

25歳社会人3年目。行き場のない独り言の掃き溜め

枕草子

にくきもの

手で押さえないで咳する向かいの席。自転車の、一寸たりとも避けようとしないやつ。後は干すだけの洗濯物。朝の、やかましいワイドショー。無駄に不安になる健康番組。なぜか重くなる通勤カバン。寝汗をかいた後のシーツ。遠回しなお願い。そして、知らぬ間…