読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超低反発枕草子

もうすぐ24歳社会人2年目。行き場のない独り言の掃き溜め

電話中に横から追加情報をパスされたときの対処法

仕事
今からこれこれの用件でだれだれさんに電話します!ってなって、電話してる途中に最新情報が手に入って、横からちょいちょいパスが来ることってありませんか?私には、あります。

んでも、電話の向こうとも会話が続いてるし、話途切れないし、なんか話題若干変わっちゃってるし、何コレいつブッコメばいいの?!ってことありませんか?私には、あります。

こういう葛藤が訪れたときは
1、まず心の中でツッコミましょう。「俺は聖徳太子か!」

ここで信じ込みましょう。俺は聖徳太子だ。聖徳太子聖徳太子聖徳太子厩戸皇子。。。
いける。やれる。君ならできる。

2、とりあえずは電話の先に集中しましょう。しかし目線はアシスト先。アシスト先に大きく頷きます。おぅ、ナイスパス!ぐう了解ッス!って表情をしましょう。一応今は厩戸皇子なのでアシスト内容はちゃんと聞いてくださいね。

3、電話の切れ目が来ます。人間は息を吸う生き物です。そこで「あ」とか「う」とか何でもいいので一文字喋ってください。そこから俺のターンです。ドロー。

4、アシスト内容を一気にまくし立てます。話題が変わってたなら、さっきのまるまるナンデスケドーーーー!!って、とりあえずボールだけはぶち込みます。それから変わった後の話題の続きをします。たぶん向こうは「ん?」って顔してると思いますが電話だからモウマンタイ。(でも、ちょっとは気にしましょう?)

5、ひょっとしたら向こうもなにか引っかかるものがあって話が前に進むかも。
アシスト内容が全く関係無かったら意味ないけど。。ってか会話崩壊だけど。。
そういうときはアシスト先に、ちゃんとボールを返しておきましょう。善意でパスくれてるし。

全然参考にならねぇーーーーーーって思ったそこのあなた。そうです。私も書いててイミワカンナイwwwってなりました。ゴメンなさい。

んじゃこの一曲をお届けします。
Two Door Cinema Clubで "I Can Talk"

I Can Talk

I Can Talk